Home > 釣り

釣り Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

小樽 カタクチイワシ

18時30分くらいから爆釣。途中でけっこうな勢いで雨が降り出したが気にせず釣りまくりま
した。雨にうたれながら遊ぶなんて小学生以来で楽しかったです。でも案の定、体が冷えて風邪
っぽくなってなんだがなーって感じです。

DSCN4947.jpg




今日は水草一郎、その相方さん、Gくん、そして途中参加のカムタンの合計4人で210匹の釣果で
した。一人当たり50↑匹は釣ったのかな?毎回こんなに釣れてくれるといいんですけどね。サビ
キはテクニックとかじゃなくて、その日目の前の海に魚がいるかどうかが重要みたいです。

DSCN4944.jpg




本日の料理
・めざし
・刺身
・カルパッチョ
・シソ巻き揚げ

カルパッチョのタレがいまいちで残念な感じに。オリーブオイル、バルサミコ酢、レモン汁
そしてネリゴマを合わせて作ったタレだったんですが、なんというか味がない感じでした。
まぁ親から謎に送られてきたバルサミコ酢が消費できたしよしとしますかね。

DSCN4955.jpg




あまりは全部アンチョビにしました。
これから一ヶ月もの間、このアンチョビが入ったタッパが冷蔵庫を占拠すると思うとなんだか胸が
熱くなりますね。

DSCN4959.jpg

小樽南防波堤 マイカ&イワシ狙い

釣り初心者のG君を連れてレンタカーで小樽まで行ってまいりました。
本当は初心者G君に一匹でも釣ってもらってそれで釣りにはまってくれたらなぁと思っていたのですが残念ながら坊主;;
なかなか思い通りにはいかないものですねー。




まいか

結局今回はイカ4匹だけでした。
投げ釣りで生餌着けてやってたんですが、どうやらセットで買ったイカ釣りの仕掛けは船用らしくて全然使い物にならなかったです。
小樽南防波堤でのイカ釣りは仕掛けをいかに遠くに飛ばすかが結構重要らしいんのですが、僕の買った仕掛けでは全然遠くに飛ばすことができないみたいでした。
隣で釣ってた親切なおっちゃんが僕の仕掛けを色々改造してくれたおかげでなんとか4匹釣れましたが、それがなかったらほんと坊主だったかもしれません。
今度はもうちょっと勉強してからイカ釣りいこうと思いました。

ちなみにイワシも1匹釣れたんですが、その後イカ釣りの餌に使ってしまったため写真はなしです。
なんかイワシはパコパコ釣れるみたいに聞いていたのですが、うんともすんとも釣れませんでしたねぇ。




まいか2

今回もイカ飯にして頂きました^^
すっごく旨かったです。

石狩新港イカ&ソイ、そしてウグイ糞うめぇwwwwの巻

plant.jpg

【東防波堤】
降水確率50㌫だったせいかいつもより人が少ない感じで釣りやすかった。
日が沈んだ8時頃にカムタンがウグイを釣り、その直後に僕もソイを1匹釣る。
その後2時間くらい適当に投げ続けてたら二人とも一匹ずつソイが釣れた。

なぜか前回来た時より断然ねがかりしやすくなっていて萎える。
今まで一度も根がかりで仕掛けを無くしたことがなかったのにワームを2個ロストした。

ふと思ったのだけど
この防波堤の下にはこうやって根がかりでロストされた仕掛けが無数にあるのだろうな。
例え自分が出したゴミをちゃんと持ち帰っていようとも
海の中に消えた仕掛けや風に飛ばされてしまったゴミなんかは必ず出てしまう。
そういう意味で釣り人は誰でも少なからず海を汚している加害者だよね。
だったら釣りに行くたびにレジ袋くらいのゴミを拾って帰るくらいするべきなのかなぁとか思った。
まぁ今度覚えてたら実行してみよう。覚えてる自信ないけど^q^

【港でイカ】
なんかイカも食べたいよねーってことで帰りにちょっとだけイカ釣りしてきた。
結果は僕が坊主でカムタンが3匹で終了。何故かカムタンにイカ釣りで勝てる気がしない。
エギのアクション技術に差があるのだろうか;;

それなりにイカ釣りしてる人いたんだけど今日はどこもパッとしない様子だった。
水面をライトで照らしている人のところを覗いてみたけど
チカが群れているだけでぜんぜんイカの姿を見ることが出来ない。
今日はいつもと違って向こう岸にライト使ってる人達がたくさんいたんだけど
そっちにイカが行ってしまっていただけなのかな?




sy

いま写真みて気付いたけど、上から2匹目のと4匹目は全然違うかたちみたい。
一言にソイといっても色々種類があるのか。
そういや他の方のブログでマゾイとかクロソイとかいう単語が出てたなぁ。
もうちょっとお魚の勉強しなきゃと思った。



2

ソイのから揚げ。
塩を付けて食べるとすっごくおいしかった。
今度は塩焼きにして食べてみる予定!




3_20100702041218.jpg

イカ&野菜の天婦羅。
釣りたてのイカの天婦羅だぜ?当然旨い。




うぐい

今日一番のインパクトはこれ。
ウグイのから揚げ!まじ糞うまい!!
みんな「骨が多くて臭い」って言ってカモメにあげてるけど、から揚げ試してみたことあるのかな?
まず骨だけど、揚げたら全然気になりません。普通に骨ごとバリバリ食べれました。
次に臭みだけど、これは醤油&酒&生姜に付けてから揚げれば全く気になりません。
まぁ味は好みもあるのあるのだろうけども、例えるならさっぱりした鳥のから揚げ。
まぁジューシィーさがないとも言えるけどねw
今度ウグイを釣ってきたら醤油じゃなくてポン酢とニンニクに浸けてあげてみようかなぁとか考え中。

よし。次に釣り行くときはカモメとウグイ争奪戦でもしよう。

石狩新港西防波堤⇒東防波堤 ソイ狙い

石狩東防波堤

えへw釣らないで帰ってきちゃった(>w<)
いやぁ…ほらあそこって防風林から全然海見えないじゃないですか
僕ら初めてだったんで本当にこの道を行ったら釣り場に着くか分からなかったんですよ。
だからまず偵察しようってことになって竿とか道具もたずに行ったんですよ。
んでまぁ砂浜越えてテトラポットまではるばる行ったんですが
さすがにまた戻って竿もって帰ってくるのはしんどすぎるだろ!!ってことになってそのまま帰ってきちゃいましたw




kuruma.jpg

でもさすがにこれじゃ帰れないので今度は東防波堤に向かいました。
前回の釣り記事で書いたんですが
東防波堤の砂浜に直接駐車すると道が海に沈んで危険だって事で
少し離れたイカ釣りポイント周辺に車を置いて徒歩で行ってきました。
ところが現場に付いてみると、砂浜は全然海に沈んでなんてなくて
キャンプをする若者や釣り人の車がたくさん駐車していました。
んー、どういうことだろ…。
前回我々が来たときは雨の日の後で波も高かったから浜が浸水していただけなのだろうか…。
どなたか詳しい方いたら教えてほしいです。




a_20100627101818.jpg

さて気になる成果ですが…。
釣りをはじめてから初の坊主でした!
いやー、釣れない釣れない。
午前2時半くらいから午前5時半くらいまで粘ったんですけどね、うんともすんとも。
他にも数名いたルアー釣りの人もさっぱり釣れていない様子でした。

ちょいちょい釣れてたのは投げ釣りの人達だけかな。
それでもまだ暗いうちはウグイしか連れていないかんじでしたね。
空が明るくなりだした頃にカレイが少しづつ釣れだしている感じでした。

てかネットで調べた情報でカレイはもう終わってると思ってたんだけどまだまだ行けるのかな?
せっかく投げ釣りようの竿もあるので今度はカレイ狙いでここに来て見てもいいんじゃないかと思いました。

石狩新港 東防波堤(?) あと帰りに少し危険な目にあった

soi.jpg

前回釣りにデジカメを持って行くのを忘れたので今回こそは持っていこうと思ったけどやっぱり忘れたぜ!
だから今回も家に着いてからの写真しかないんだぜ!
あと釣り場にハサミとエギ忘れてきたんだぜ!

…、だめだこりゃorz




そいとか
いか

今回の成果

みずくさいちろう⇒ソイ3匹
相方さん⇒イカ1杯、ソイ1匹
かむたん⇒あぶらこ1匹、イカ13杯


初心者にしては十分すぎるくらい釣れたと思うので大満足です!
でも今日は竿が2本も折れたりエギ忘れてきたり何かとハプニングが多い日でもありました。



食卓

本日の料理

・ソイのお造り
・あぶらこのお造り
・イカ飯
・あら汁
・お弁当の残りの御握り

イカ飯うめー!!
お造りもうめーーー!!
あら汁は…、次回作に期待です^^

まぁ僕があら汁作ったんですけどね。
なんか魚臭さが抜けきらず残念な味になってしまいました。
今度は上手につくりたいなぁ…。


<今回の釣り場の注意点>
注意

昼間ここに到着したときは赤線の道に海なんてありませんでした。
ところが日が落ちて帰ろうとした時には潮が満ち、来た道は海の下に…。
結局海に少し浸かったりしながらもなんとか帰れたのですが、オフロードな車でもなかったので相当怖い思いをしました。

もし竿が折れなくて早めに撤収していなかったら、もっと潮が満ちて帰れなかったかもしれません。
皆さんは既にご存知のことかもしれませんが知らない方はどうかお気をつけ下さい。

Home > 釣り

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。