Home > 2008年07月01日

2008年07月01日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

水槽引越し完了しました。

新しい水槽

引越し直後の水槽です。
まだ少し白く濁っています。
相変わらず水草の植え方が雑です^^;



新しい水槽2

六時間後くらいの水槽です。
ガラス蓋をするために引っ掛け式のフィルターの位置をずらしました。
白い濁りもなくなり涼しげでよい感じです。

水槽のサイズが30cmから45cmになったので
以前使っていたライト(買ったばっかりですが!)だけでは光量が不足ぎみになりました。
そこで熱帯魚用ではない普通の間接証明を追加で使ってみることにします。
このライトがちゃんと水草の光合成に役立つ光を発しているのか若干不安ですが…



PH.jpg

この時点でのPHは6.5~7.0くらいでした。
予想ではもっと激しくPHが下がっていると思っていましたが
ちょうどよい感じの数値なので一安心です。

何故PHが下がっていると思ったかというと
砂利のかわりにソイルと言われる土を固めたものを使用しているからです。
このソイルは多くの熱帯魚が好む弱酸性の水質に近づける効果を持っていますが
水槽の立ち上げ時には、この効果が過剰に働いてしまうそうです。

我が家ではこの対策として、引っ掛け式フィルターにカキ殻を投入しています。
カキ殻は水質をアルカリ性に近づける効果を有しているので
ソイルの水質を酸性にしようという効果を軽減してくれるのです。



スポンジ

そういえば、外部フィルターの給水口にスポンジを付けることにしました。
しかしこのスポンジ、想定外のでかさです。
買ったときは箱に入っていたので気づきませんでしたが
家に帰って中身をみてびっくりしました。
早く水草が生長して、このスポンジを覆い隠して欲しいものです^^;



さてさて、この水槽が一週間後、一ヵ月後とどのように変化していくか非常に楽しみです。
随時、写真をUPしていくつもりですので、またこのHPを見にきてくださいな。




追記:ガラス蓋をしたせいか水温が29度まで上昇している。ちなみに気温は25度。

Home > 2008年07月01日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。