Home > スポンサー広告 > パールグラスキューバと肥料

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水草ブログランキングへ

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://kame308.blog17.fc2.com/tb.php/139-1d3d434f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Plant-Planet

Home > スポンサー広告 > パールグラスキューバと肥料

Home > 20キューブ(終了) > パールグラスキューバと肥料

パールグラスキューバと肥料

DSCN4569.jpg
ずいぶん水槽が緑色になってきた。
でもまだまだ砂利が見えてるところもあるので、たまにだけど薄目で水槽を眺めている(リアルばなし。
どんなことでもイメージトレーニングは重要なのだ!




DSCN4570.jpg

イメトレだけではさすがに水草は育たないので肥料もやっている。
まず固形肥料のイニシャルスティックとADAのIRON BOTTOMを水槽の立上げ時に仕込んだ。
やはりパールグラスキューバには鉄分が重要だと考えたのでIRON BOTTOMを一本
それと全然減らないイニシャルステックをカップ四分の一くらい。
何故イニシャルステックを入れたかというと、使わないと減らないから…かなw?

底面濾過に固形肥料はどうなのかな?とも思ったが
けっこう多くのブロガーの人が普通に使っているみたいなので試してみた。
今のところは特に問題は起きていない。
まだまだ楽観視はできないですけどねw

後はECAを一滴とBRIGHTYKを半プッシュを毎日添加。
今回使った固形肥料は有機肥料なので、これらが機能するのは設置してから1~2週間後だそうだ。
それまでは液肥を今のペースで与え続ける予定。

そして最後に木酢液。
これは肥料としてではなくコケ予防のために使っている。
そういえば木酢液にはコケを弱める力があり、さらに水草には肥料となるらしい。
なんか万能薬みたいな感じですごすぎるよね。

ただ、どの程度の量を入れればいいのかが全く謎w
今のところは2ml位を一週間に1回入れてみる予定でいる。
様子をみながら徐々に増やしていこうかな。




DSCN4571.jpg
水草ブログランキングへ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kame308.blog17.fc2.com/tb.php/139-1d3d434f
Listed below are links to weblogs that reference
パールグラスキューバと肥料 from Plant-Planet

Home > 20キューブ(終了) > パールグラスキューバと肥料

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。